クロマトグラフィー科学会 受賞者一覧

クロマトグラフィー科学会学会賞

受賞者 受賞時の所属 業績
1998 田中信男 京都工芸繊維大学 「高速液体クロマトグラフィー用化学結合型シリカゲル充填剤の高性能化と精密分離への適用」
1999 津田孝雄 名古屋工業大学 「キヤピラリーカラムを用いたクロマトグラフィー技術の開発」
2000 神野清勝 豊橋技術科学大学 「液体クロマトグラフィーの保持に関する研究」
2001 萩中 淳 武庫川女子大学薬学部 「医薬品分析のための液体クロマトグラフィー充填剤の開発と応用」
2002 島田和武 金沢大学薬学部 「クロマトグラフィーによる生体内超微量生理活性ステロイド分析法の開発」
2003 後藤順一 東北大学医学部附属病院 「高精密分子認識システムの開発とその薬学研究への展開」
2004 竹内豊英 岐阜大学工学部 「キャピラリー液体クロマトグラフィーの開発」
2005 中島憲一郎 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 「乱用薬物の超高感度HPLC計測法の開発と実用への展開」
2006 大塚浩二 京都大学大学院工学研究科 「キャピラリー電気泳動及びマイクロチップ電気泳動による高性能分離手法の開発と応用」
2007 財津 潔 九州大学大学院薬学研究院 「バイオメディカル分野におけるクロマトグラフィー用精密分離・分取・検出ツールの創成」
2008 金澤秀子 慶応義塾大学大学院薬学研究科 「機能性高分子を用いた温度制御型新規分離システムの開発」
2009 宮部寛志 富山大学大学院理工学研究部 「モーメント理論に基づくクロマトグラフィー挙動解析法の開発」
2010 板橋 豊 北海道大学大学院水産科学研究院 「クロマトグラフィーによる脂質分析法の開発と応用」
2011 豊岡利正 静岡県立大学薬学部薬学研究科 「蛍光標識試薬の開発とクロマトグラフィー分離検出への応用」
2012 細矢 憲 京都府立大学大学院生命環境科学研究科 「機能性高分子多孔体の開発とクロマトグラフィー分析の簡便化」
2013 鈴木茂生 近畿大学薬学部 「糖分析を目指した高性能分離ならびに高感度選択的検出技術の開発」
2014 馬場嘉信 名古屋大学大学院工学研究科 「ナノバイオデバイスの創製と生体分子の高性能分離法の開発」
2015 竹内俊文 神戸大学大学院工学研究科 「高性能分離及び高感度検出のためのテーラーメイド人工高分子材料の開発」
2016 齊戸美弘 豊橋技術科学大学大学院工学研究科 「マイクロ化による分離分析システムの高性能化」

クロマトグラフィー科学会奨励賞

受賞者 受賞時の所属 業績
1989 澁川明正 京都大学薬学部 -----
1990 鈴木茂生 近畿大学薬学部 液体クロマトグラフィーを用いた糖タンパク質糖鎖の高感度分析法の開発
森田博志 栗田工業 -----
1991 鈴木美貴子 慶応大学医学部 HPLCを用いた糖尿病関連指標分析法の開発と応用
木全一博 京都工芸繊維大学繊維学部 化学修飾型シリカゲルの合成とキャラクタリゼーション法の開発
1992 大塚浩二 大阪府立工業高等専門学校 ミセル動電クロマトグラフィーに関する基礎的研究
近藤直人 日本分光 HPLCを用いた血中および尿中カテコールアミン分析法の開発
1993 伊藤裕子 北里大学薬学部 -----
泉 友則 東京都立大学理学部 グルコマンナンを利用したキャピラリー電気泳動によるオリゴヌクレオチドおよびDNAフラグメントの分離
1994 細矢 憲 京都工芸繊維大学繊維学部 粒子径均一多孔性ポリマー充填剤の合成と面選択的表面修飾法の開発
金井みち子 フィニガン LC-MSを用いたタンパク質の解析
1995 青黄史子 住化分析センター 尿素誘導体型キラル固定相を用いるHPLCによる光学異性体分離
西村雅之 島津製作所 イオンクロマトグラフィーの高機能化の開発に関する基礎的研究
1996 福島 健 東京大学薬学部 生体内D-アミノ酸の高感度分離分析法の開発
岡本昌彦 住友化学 各種生理活性物質の光学異性体の分離分析とオリゴ糖鎖の高感度分析法の開発
1997 北川慎也 名古屋工業大学 電場を用いた電気濃縮法及び静電場を利用したマイクロカラム充填法の研究
1998 竹田さほり 大阪工業技術研究所 「ミセル動電クロマトグラフィーによる環境汚染物質の分析に関する基礎研究」
1999 小田吉哉 エーザイ 「HPLC, CEおよびLC-MSを用いた光学異性体、生体成分の分析」
2000 中山 洋 理化学研究所 「LC-MSを用いた微量タンパク質の構造解析ならびに相互作用の解析」
三田村邦子 金沢大学薬学部 「LC-MSにおける誘導体化の開発と応用」
2001 田中喜秀 日本ベーリンガーインゲルハイム 「キャピラリー電気泳動によるキラル分析およびキャピラリー電気泳動−質量分析法に関する研究」
2002 齊戸美弘 豊橋技術科学大学 「分離分析システムのマイクロ化およびその応用に関する研究」
眞野成康 東北大学薬学部 「液体クロマトグラフィーによる生体成分の高精密分子認識と捕捉に関する研究」
2003 陳 子林 NTTマイクロシステムインテグレーション研 「キャピラリー電気泳動における新規キラル分離系の開発医」
2004 田岡万悟 東京都立大学大学院理学研究科 「LC-MS法を用いたタンパク質の大規模同定法の開発」
高柳俊夫 岡山大学大学院自然科学研究科 「キャピラリー電気泳動法による水溶液内平衡反応解析と高機能分離分析」
2005 多賀 淳 近畿大学薬学部 「カラム内化学的・物理化学的反応を伴うキャピラリー電気泳動の研究」
角田 誠 東京大学大学院薬学系研究科 「HPLC-化学発光検出法を用いたカテコールアミン類の分析法の開発と応用」
2006 後藤貴章 東北大学大学院薬学研究科 「生体反応解析を目的とした活性型カルボン酸の高感度分析法の開発」
北川文彦 京都大学大学院工学研究科 「高性能分離・高感度検出を目指したミクロスケール電気泳動システムの開発」
2007 久保拓也 東北大学大学院環境科学研究科 「フラグメントインプリント法の開発と応用」
鎗田 孝 産業技術総合研究所 「超臨界流体抽出を利用した環境分析法の高性能化と標準物質開発への応用」
2009 加藤くみ子 国立医薬品食品衛生研究所薬品部 「生体物質の機能解析と高性能分離分析法への応用」
轟木堅一郎 福岡大学薬学部 「生理活性物質の高感度・高選択的蛍光誘導体化分析システムの開発」
2010 和田光弘 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 「医薬品類の適正使用に資するHPLC分析法の開発とその応用研究」
2011 一番ヶ瀬智子 武蔵野大学薬学部薬学研究所 「新規プロテオーム解析法の開発と応用に関する研究」
末吉健志 京都大学大学院工学研究科 「ミクロスケール電気泳動の高機能化・高感度化に関する研究」
2012 植田郁生 山梨大学工学部 「針型抽出デバイスを用いる揮発性有機化合物の前処理」
2013 閔 俊哲 静岡県立大学薬学部 「生体微量成分の高感度分離分析法の開発と慢性疾患診断への展開」
大山 要 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 「キャピラリー電気クロマトグラフィーおよびキラル分離用固定相の開発と薬学的実用展開」
2014 LIM, Lee Wah 岐阜大学工学部 「キャピラリー液体クロマトグラフィーの高性能化に関する研究」
2015 巴山 忠 福岡大学薬学部 「フルオラスアフィニティーの選択性を利用した分析法の開発とその応用」
2016 川井隆之 理化学研究所生命システム研究センター 「簡便かつ高性能なミクロスケール分析システムの開発」

クロマトグラフィー科学会学術特別貢献賞

受賞者 受賞時の所属 業績
1999 奥山典夫 無所属 「生化学ならびに分離科学領域における優れた研究業績を讃えるとともに、本会の創設と発展のための尽力」
2001 本田 進 近畿大学薬学部 「糖質分析の方法論の研究ならびに関連研究」
2004 大井尚文 キラルクロマトグラフィー研究所 「クロマトグラフィーによるキラル化合物の分離」
2012 中澤裕之 星薬科大学薬品分析化学教室 「衛生化学分析へのクロマトグラフィーの展開」

クロマトグラフィー科学会功労賞
「日本のクロマトグラフィー基礎技術の発展への貢献」

受賞者 受賞時の所属
1997 石渡昭男 モリテックス
妹尾節哉 ノバルティスファーマ
2001 鴈野重威 無所属
千田正昭 埼玉大学理学部分子生物学科代謝学研究室
星野忠夫 病態解析研究所
2002 椛澤洋三 日本大学薬学部
2003 野村 貢 野村化学
2004 大津 裕 資生堂医理化テクノロジー株式会社
トップ 学会・シンポジウム 刊行学術雑誌 事務局